07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河津桜を満喫

寒~い冬もようやく終わろうとしています

今年は無理かな~?と思っていた河津桜祭り

なんと、3ヵ所も行ってきました

3月6日、風は強いものの、お天気は良好で自宅を出発
3月6日富士山

初めに、まつだ桜まつり
桜も菜の花も満開でした
まつだ桜祭り
眼下に桜と松田の町並みが広がり
まつだの桜と町並み
気分はウキウキ
マリンとまつだの桜
山を半分登った頃には暑い位のポカポカ陽気
チップとマリンはスリングで楽ちんだね~
チップとまつだの桜

やっぱり、青空に桜は絵になりますね、綺麗だわ~
まつだの桜

溜息が出る程の美しさ
まつだ桜祭り2

お昼時、辛うじて、富士山と桜の共演です
富士山とまつだの桜
ここで昼食のお蕎麦を食べて、やっぱり、外せないのが桜ソフトクリーム
桜の風味が苦手なパパさんとチップ&マリンと仲良く一つを分け合って
桜ソフト

次に訪れたのは河津町の河津桜祭り
こちらは見ごろを少し過ぎ、川沿いの桜並木は葉っぱが目立つので
見ごろのかじやの桜をみてきました
かじやの桜1
こんなに大きい樹なのに、40年だそうです
かじやの桜の前で

川沿いの出店で主人が好物のアユの塩焼きを食べました
河津桜祭り会場
3時30分過ぎで、出店はそろそろ片づけ初め
急いでお土産を買って次の桜祭りへ移動です

みなみの桜と菜の花祭り
ここは菜の花畑の中、夕日が沈む頃で綺麗に輝いて見えました
みなみの菜の花畑の中で


菜の花と桜の共演

日が沈んだ5時30分、最終目的地に到着
みなみの桜来場記念
6時からの、イベント 夜桜☆流れ星を楽しみに
流れ星は「天の川プロジェクト」で水に着水すると点灯する8.5㎝のLEDライトです
初めて見る幻想的な光景は寒さも忘れ
いつまでも見続けたくなりました
夜桜と流れ星2
こんな写真しか撮れないのが残念で・・・
夜桜と流れ星1
夜桜と流れ星3

夜桜も美しいわ~
夜桜1
夜桜2
ここ数年、続けて来ていた河津桜祭り、ここまで来るのは大変だし
今年は無理かな~と思っていただけに、3ヵ所も楽しめて
十分に桜を満喫した一日でした

夜桜と流れ星
は一度見たらまた見たくなる魅力あふれるイベントでした

また来年も見られるかな~

スポンサーサイト

紅葉狩り・高雄編

11月の紅葉狩り、最終編は京都の高雄です

平安の昔からの紅葉の名所で高雄一帯は「三尾」とも呼ばれ

「高雄(高尾)」「槇尾」「栂尾」と趣の異なる風景が広がっています

高山寺(栂尾山)
kouzannji1.jpg

参道を奥へ進むとひっそりと国宝建築の本堂がありました
残念ながら紅葉はしておらず、青もみじ
kouzannji2.jpg

こちらの建物は何だったかな?
kouzannji3.jpg

大きな仏様の足型が・・・
kouzannji4.jpg
高山寺の見どころとされる石水院には入れず
地味~なお寺を見ただけでおしまい

清滝川沿いの遊歩道を歩いて、山の緑や紅葉を見ながら
西明寺(槇尾山)へ
清滝川に架かる指月橋周辺の紅葉は見ごろの一歩手前だったかな?
saimyouji1

弘法大志の高弟・智泉が神護寺の別院として創建
saimyouji2

表門  
saimyouji3

saimyouji4

saimyouji5

本堂
saimyouji6.jpg

鐘楼は紅葉に囲まれて趣深い景観でした
saimyouji7.jpg

saimyouji8.jpg

最後に訪れたのは神護寺(高尾山)
カメラの電池切れで携帯で撮ったので写真が小っさ
ここまでの道のりが長かった
jinngoji1.jpg  jinngoji2.jpg

金堂前の石段
jinngoji3.jpg
ここまで来ると紅葉が見事で素晴らしかったゎ~

金堂
jinngoji4.jpg

jinngoji5

jinngoji6.jpg jinngoji7.jpg
                かわらけ投げ

この日は風が強く
投げたかわらけがブーメランの様に戻ってくるご婦人も
パパさんの投げたかわらけは無事に谷に吸い込まれて行きました
ちゃんと厄払いが出来たかな?

これで紅葉狩りはすべて終了
無事に計画通りの旅行となりました
車中泊で心配した朝晩の冷え込みも何とかクリア
念願の京都の秋を満喫した旅でした

紅葉狩り・嵐山編

11月の紅葉狩り3日目は京都の嵐山をのんびりお散歩

一度は京都観光を諦めて出発した旅ですが

無事、予定通り嵐山に来ることが出来ました

前日の車中泊は、宝が池近くにある、国立京都国際会館の駐車場

紅葉シーズンの嵐山は大混雑なので少しでも混雑を避けるため

月曜日の朝、市営駐車場が開く少し前に嵐山到着

数年前のGW、新緑が清々しい時に訪れた同じ場所を

逆回りに訪れて来ました

渡月橋を背に
arasi218.jpg

人が溢れて来る前に、目的地に向かいます
arasi223.jpg

野宮神社
黒木の鳥居はクヌギの木の皮を剝かずに組んだ黒木の鳥居は
日本最古の鳥居の様式だそう
arasi226.jpg
arasi227.jpg

落柿舎
元禄の俳人、向井去来の遺跡
松尾芭蕉が「嵯峨日記」を記した場所です
arasi240.jpg
ここに腰掛けたら、俳句が浮かぶかな?
この空間はゆったりと時間が流れているようでした
arasi243.jpg
arasi245.jpg
なんとなく気に入って、絵になる気がして
arasi252.jpg

常寂光寺
arasi287.jpg
紅葉していないのが残念
arasi258.jpg
仁王門を潜って石段を上る時
紅葉のトンネルに包まれている様
振り返ると、グラデーションが綺麗な紅葉が眼下に広がって
なんて素敵なんでしょう
今回の嵐山観光で一番訪れたかった場所
arasi262.jpg
紅葉はピークではなかったけれど、来れて良かったと思う瞬間でした
arasi265.jpg
多宝塔と紅葉
arasi272.jpg
arasi273.jpg
arasi279 - コピー (2) - コピー
定家山荘跡(時雨亭跡)に腰を下ろし、暫し紅葉を楽しみました
arasi282 - コピー (2)

木々が織なす錦の世界が広がる境内は、心が癒されます
arasi265.jpg

ニ尊院こちらも紅葉が素晴らしいところ
arasi290.jpg

重厚な総門をくぐり、奥へと続く参道は「紅葉の馬場」と称されるところ
期待した燃えるような紅葉ではなかったけれど
十分、風情を楽しめました
arasi292.jpg
arasi318.jpg
こちらの本堂では、ご本尊様の釈迦如来と阿弥陀如来の二尊像を
靴を履いたまま拝む事ができました
arasi299.jpg
小倉餡、発祥の地という事で、こんなモニュメントが
arasi313.jpg
二尊院には、公家のお墓が数多く、歴史あるお墓を見て来ました

その後、化野念仏寺を目指して日本風景街道をテクテク進み
arasi319.jpg
化野念仏寺に到着
arasi320.jpg
青空と二色の紅葉がとっても綺麗です
arasi323.jpg

虫塚やトム地蔵が有る辺りは紅葉と苔に包まれるよう
arasi333.jpg

西院の河原付近は紅葉が見ごろ
arasi344.jpg

念仏寺を出て、嵯峨鳥居本
平野屋あたりは、紅葉が見ごろ
太陽の光を浴びた紅葉がキラキラと綺麗でした
arasi349.jpg

清涼寺(嵯峨釈迦堂)仁王門
arasi358.jpg

間口14間、奥行13間もある大きなお寺
主人は疲れて、本堂横でワンコ達と一休み
本堂内を急いで拝観しようとした私は
和尚さんのお話上手に魅了され
ついつい、最後までお話を聞いてしまいました
arasi351.jpg

本堂の裏から、TV「大奥」の撮影にも使われた外の廊下へ
arasiDSC00276.jpg
arasiDSC00273.jpg
ここから見る庭園の紅葉も見事
arasiDSC00275.jpg
arasiDSC00274.jpg
arasiDSC00270.jpg
これで予定したお寺、神社の拝観は終了

嵐電、嵐山駅は大混雑で何とか昼食を済ませ渡月橋へ
対岸で一服して再び渡月橋を渡って、嵐山公園へ
arasi362.jpg
たっぷり嵐山を満喫した一日でした
arasi377.jpg
最後に、嵐山駅で京都らしい素敵なライトアップを見て一日を終えました
arasi391.jpg
それにしても、良く歩いた一日だったゎ

チップは殆どキャリーバッグでパパさんの担当
マリンは移動中、殆ど歩いて良く頑張った元気な子でした

あと一泊、再び国立京都国際会館のPで車中泊
朝までぐっすりなチップとマリンなのでした

紅葉狩り・湖東三山編

11月17日(日)
琵琶湖の東側にある紅葉の名所、湖東三山巡りで紅葉を堪能
写真が沢山で長くなりますが、悪しからず<(_ _)>

最初に訪れたのは真ん中のお寺
天台宗 金剛輪寺
kon075.jpg
黒門と見ごろを迎えた紅葉

黒門を潜ると楓の参道が伸びていますが、真っ赤な紅葉はまだ先のようでした
077.jpg

白門を潜ると、水雲閣(茶室)が有り、庭の紅葉がとっても綺麗
kon087.jpg
kon093.jpg
ゆったりとお茶を頂いたら、心が洗われる様な気がします

この子達はも静かにお庭を眺めている???
そんな訳は無く、視線の先にはおやつが
kon095.jpg

桜と紅葉の共演
kot098.jpg

花の形?の苔で覆われた置石と紅葉
kot102.jpg

千体地蔵さん
kot107.jpg

ニ天門の大きなわらじ、七難即減を願うものだそう
kot112.jpg

本堂は鎌倉時代を代表する、雄大な建造物で国宝です
本堂内の十体の仏様を目の前でを拝んできました
116.jpg


DSC00215.jpg

三重塔(待龍塔)と紅葉は素晴らしい・・・
真ん中の杉か檜の大木が無かったらな~
DSC00211.jpg
kot134.jpg

ここからは西明寺
山門より上のに車を停めたので、いきなり受付を通り庭園へ
不断桜が満開のようでした
青空が桜を引き立たせてくれています
kot138.jpg

名勝庭園「蓬莱庭」
庭に置かれた石や池の中の島にはそれぞれ意味が有るのだそう
薬師如来、日光、月光を表すものなど
kot140.jpg

ニ天門を潜ると洗心水があり、その周りの紅葉が綺麗だったな~
kot150.jpg

kot152.jpg
釘を使用していない本堂
kot157.jpg

三重塔へは別料金で入れなかった
kot159.jpg
ずっとキャリーバッグに入ってここまで来たけど、チップは疲れ顔かな?
kot164.jpg

ニ天門を背に下りながら
kot168.jpg

最後は百済寺
この寺は聖徳太子の御願により百済人のために創建された古刹
近江最古級で1400年の歴史があるのだそう
凄~いお寺でした

紅葉にはまだ少し早かった・・・残念だったわ
kot178.jpg
この参道が紅葉のジュータンで真っ赤に染まった頃が一番美しいのです
kot179.jpg

喜見院の庭園別名「天下遠望の名園」
池泉廻遊式且つ観賞式の庭園
kot185.jpg
kot188.jpg
kot190.jpg

池泉を廻って高台の「遠望台」に達すると、湖東の平野が眼下に
kot197.jpg
この先、西方へ880km先には渡来人の母国「百済国」
百済人が母国を偲んで眺めたのでしょうか

本堂
kot202.jpg
kot204.jpg
確かに余韻が長~く続く、心に染みいる鐘の音でした
kot206.jpg

いつもは、花より団子でお口が忙しいのですが
今回は仏様を沢山拝んで、神妙な振る舞いに・・・
最後に、とっておきのマツタケのフライを頂きました
kot208.jpg
う~ん、シコシコしてる、香りは???
フライにしちゃったから、よく分からないゎ
庶民の舌にはエリンギのフライで十分だわ
むしろ、エリンギの方が美味しいわ・・・と思うお味でした

まぁ、特産品の様なので、一応は食べとかなくちゃっ!てね

紅葉狩り・彦根編

晩秋の青空続く11月16日から19日まで紅葉を満喫してきました

今回は、初日の彦根編です

出発の朝、不幸の一報が入り、3泊4日の予定を1泊2日のつもりで出発

準備した着替えを減らし、ガイドブックを自宅に置いて9時過ぎに出発

旅行途中で予定通りの3泊4日が可能となったドタバタ旅行となりました

目的の彦根城に到着が午後2時過ぎ

残念ながらワンコNGでお城には入れませんが、お城周辺と玄宮園を散策
彦根古城①

博物館前のひこにゃんと
ひこにゃんとチップ&マリン

本丸周辺のカエデはまだ紅葉の見ごろではありませんでした
彦根城①
ちょっと残念

ワンコのお散歩もOKという、玄宮園からのお城
玄宮園からの彦根城

池の水面に綺麗に映った紅葉もいいですね~
玄宮園③
玄宮園①

あはっ^^修正忘れてパパさん登場
西日が眩しいのか・・・それとも・・・   パパさん、ごめんね~!
玄宮園②

風情有る紅葉の庭を眺めながら、吸水タイム
玄宮園で吸水タイム

その後、夢京橋キャッスルロードを散策し
四番町スクエアへ
新名所案内
彦根の台所と呼ばれた市場商店街が「大正ロマン」を
コンセプトに生まれ変わった町で、ノスタルジックな
癒しの都市空間だそうです
撫でると金運アップ?のようなので・・・
金運アップは触っとこう
彦根の新名所

こちらにもひこにゃん、何だかクレヨン〇〇ちゃんのしろみたいだわ^^
ひこにゃんとマリン
ひこにゃんとマリン
"
ここで彦根観光終了、車中泊の道の駅

「あいとうマーガレットステーション」へ

晩秋の車中泊は初めて、寝袋、肌掛け、毛布と準備万端

無事に翌朝を迎え、17日(日)は湖東三山の紅葉狩りへ

次回に続きます

プロフィール

チップ

名前:チップ
出身犬舎:フジアースフィールド
 マ マ  :うららちゃん
お誕生日:H17.5.22 ♂
体  重 :4.2㎏(H23.1.9現在)
好きな事:おもちゃの破壊
      :サッカー
嫌いな物:掃除機、お留守番
性  格 :甘えん坊で人間大好き、犬とっても苦手

プロフィール2

マリン

名前:マリン
出身犬舎:わんらんど
マ マ  :オリーブちゃん
お誕生日:H18.5.6 ♀
体  重 :2.65㎏(H23.1.9現在)
好きな事:家族の顔をペロペロする事
   :パパの膝で寝ること
   :チップのおもちゃを横取りする事
嫌いなもの:よその人や犬
性  格 :怒りんぼ、甘えんぼ

最近の記事

最近のコメント

お気に入りショップ

Bambinoさんのホームページ

bambino

姉が開いている   アロマ整体処 
ろーはぁす いっ歩
いっぽ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お友達ブログ

プレゼント

タカさんから頂いた
バースデーカードです プレゼント1 by タカ
プレゼント2 by タカ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。